Phantom V1

自動そして高速で、効率的なマスク処理のできるワークフローソリューション

この製品は、日本のビデオ業界をけん引するパートナーとの共同開発で出来上がりました。 Phantomは、トラッキング、マスクがけ、モザイク処理が今までにないスピードででき、安全で効率的にお使いいただけます。

情報ビデオを再生

Phantom V1

サマリー

Phantomのおもな特徴:

  • 自動ハイスピードトラッキングモードで生産性を向上
  • オートトラッキングガイダンステクノロジーでの自動追尾に加え、複雑なシーンでは手動での微調整も可能
  • モザイクや単色、ブラーなど、形状やパターンをカスタマイズ
  • 直感的に、速く簡単に作業できます
  • パワフルなツールセットと完全カスタマイズのプリセット
  • ペダル、フェーダー、MIDIコントローラーなどのオプションハードウェアにも対応
  • インターネット経由でのチーム作業もプロキシモードで実用的
  • 安全なビデオ暗号化で、未加工素材の流出を防止
  • 将来も使い続けられるよう設計(VR/360度ビデオへのオプショナルアップグレードなどを準備中)

特徴

開発パートナーとして、年間1,000タイトル以上の制作を手掛ける東京のビデオ編集会社の豊かな経験をもとに、ビデオツール業界では高い評価をいただいているproDADが作成し、日本のアダルト業界にはもちろん、放送業界でも懸念される将来的な問題にも対応できる、最も先進的なツールとなっています。

Phantomはどのようなオブジェクトも自動で追尾でき、必要に応じてオペレーターの調整も可能です。proDADはこれを「オートトラッキングガイダンステクノロジー」と呼んでおり、このモードを使えば、自動でマスクをかけながらでも、軽いマウスの操作によりマスクをご希望の方向へ誘導することができます。

 

日本語ユーザーインターフェース


 


 

フリーデモバージョン、または製品の直接ご案内、Phantomの可能性をデモンストレーションします。お問い合わせは、:

 

マウスのボタンを押す必要はありません、力を入れる必要もありません。Phantomなら関節や筋肉に負担なく、スピードと生産性を上げることができます。


 

ペダルやフェーダー、MIDIコントローラーやキーパッドなどのオプションハードウェアに対応しているので、ワークフローをさらに向上させることができます。



 

チームプロジェクトとメディア暗号化


 


 

proDAD Asia Office 
Kana Ito - Asia Business Coordination
Kobe, Japan Contact vial email

プロジェクト開発パートナー
株式会社セプテンバー   Contact vial email

低解像度プロキシモードと安全なファイルの暗号化で、インターネットを使ってのデータのやり取りにも最適です。ファイルは速く送ることができ、誤って未加工の素材が流出することから、スタッフメンバーを守ります。

 

オプショナルアップグレードとして、VR/360度ビデオの編集などが予定されています。




 

合理化されたワークフローのPhantomは、proDADの高度な技術を備えた、日本市場における倫理審査団体の要求を満たし得る、真のベンチマークソリューションです。
 


 

ご要望がございましたら、個別のお見積りも喜んでお受けいたします。